トップ > イタリア > オプショナル > シチリア > パレルモ

シチリア島パレルモ市内ホテルから日帰り観光のプライベートツアーです。パレルモ市内、モンレアーレ、ペッレグリーノ山や海や砂浜が美しいモンデッロ、パレルモの市場やカタコンベ、ワイナリー見学やワイン試飲、映画ロケ地や銘菓パネトーネの田舎町、タオルミーナ、エトナ山、神殿の谷で有名なアグリジェント、モザイクで有名なピアッツァ・アルメリーナ、チェファル、コルネオーネ、パラッツォ・アドリアーノ、マルサラ、セジェスタ、エリチェ、トラーパニ塩田、セリヌンテ遺跡など。空き状況により条件や料金が異なる為、見積を承ります。


いいね
・イタリア  パレルモ空港・パレルモ市内ホテル発 専用車 送迎サービス プライベートツアー

 


パソコン
詳細はこちらのデスクトップ版をご参照下さい。 

お申込み・お問合わせ



シチリア島の見どころ

シチリア島パレルモ
パレルモ Palermo

シチリアの州都でアラブ人、ノルマン人支配の当時の名残でもある朱色のドームをもった回教寺院や、キリスト教会建築は、イタリアでパレルモしかみられない特徴的なもの。パレルモ空港は、約35km北西のプンタ・ライジにあり、市内まで約1時間。

見どころ

カテドラーレ、パラティーナ礼拝堂、サン・カタルド教会、マルトラーナ教会、サンジョバンニ・デッリ・エレミティ教会、ジェス教会、プレトーリア広場、ベッリーニ広場、ノルマン王宮、ヌオーヴァ門、カプチン派のカタコンベ、シチリア州立美術館、マッシモ劇場、シチリア州立考古学博物館、ヴッチリア(市場)、ポリテアマ劇場、モンデッロのビーチ

シチリア島モンレアーレ 
モンレアーレ
 Monreale

パレルモのコンカ・ドーロ平原を見下ろすモンレアーレは、ノルマン王グリエルモ2世により12世紀に建設された高名なベネディクト派修道院の門前町として出来上がった。

ドゥオモの内部は大理石と絵画、特にモザイクの絢爛たる装飾によって人の目を奪う。旧約と新約聖書の物語が描かれている。 中央礼拝堂には巨大な祝福するキリスト像がある。教会の右手にある回廊は教会そのものにも劣らず有名である。

モンテ ペッレグリーノ
モンテ・ペッレグリーノ Monte Pellegrino

ペッレグリーノ山に登る道路の多く地点で、パレルモとコンカ・ドーロを見渡す、すばらしい展望をのぞめる。


モンデッロ Mondello

白い砂浜と美しい海が広がる地元パレルモっ子が海水浴や散策に訪れるモンデッロ。周辺には気軽なバールやジェラート屋、カフェテリアやレストランも多い。モンデッロの海水浴場に突き出た海辺のレストラン チャールストン Charleston Mondelloも有名。

 
アグリジェント
Agrigento

遠くに地中海をのぞむ丘のゆるやかな傾斜面に、古代ギリシャ都市の遺跡が勇壮な姿を見せるアグリジェント。最盛期の紀元前5世紀の人口は30万人といわれ、当時のギリシャ叙情詩人ピンダロスも「世界で最も美しい」と誉めたたえた。町は20にのぼるギリシャ神殿後が点在する考古学地域と、国鉄駅のある丘の上の市街地の2つに分けられる。日帰り観光の場合は、パレルモやタオルミーナからの観光バスツアーに参加が便利。

見どころ 神殿の谷、州立考古学博物館


エリチェ
Erice



トラーパニ 
Trapani

パレルモから西へ107km。シチリア島最西端にあり、イタリアでは最もアフリカに近いところにある。白壁の北アフリカ風の建物が見られ、クスクスなどのアフリカ料理も食べられる。また、風車の点在する広々とした塩田風景も独特である。


マルサラ 
Marsala

シチリア島の西端に位するマルサーラの町は、特産の甘口ワイン マルサーラワインで有名。

 


パラッツォ・アドリアーノ 
Palazzo Adriano

 


コルレオーネ 
Coreone

 

パレルモから行く田舎  映画ニューシネマパラダイスのロケ地、ワイナリー見学、クリスマス菓子パネトーネ

セジェスタ Segesta

セリヌンテのライバル都市国家として前5世紀ごろから栄えたが11世紀はじめサラセン人によって滅亡された。その栄光の片鱗を偲ぶ神殿が岩山の上にひっそりとシチリアの強烈な陽光の下、建っている。36本の円柱は純粋な力強い線のドリック様式で前430年に建てられた神殿のあと。山と谷間のパノラマがすばらしい。半円形の野外劇場あともみられる。

 


セリヌンテ Selinunte

アグリジェントの西約102km。セリヌンテもかつてのギリシャ植民都市国家。地中海を見下ろす静かな丘の上に建つアクロポリスとアポロに捧げた神殿ほか2つの神殿跡がみられる。いずれも前6~5世紀のもの。ここにあった彫刻類はパレルモの考古学博物館でみられる。アクロポリスは完全に各時代の城壁で囲まれている。


チェファル Cefaru

パレルモから海岸沿いの東へ74km。車あるいはメッシーナ行きの列車で約1時間。メッシーナからは列車で約3時間。古くて小さな漁村だが、青く澄み渡った海と素朴な風情のある町並みの背後に岩山がせまり、実に絵画的な風景の広がるビーチリゾートである。また、ノルマン時代に建設が始まったカテドラルは、当時の傑作とされる見事なもの。パレルモから半日の行程で訪れるか、パレルモ・メッシーナ間の移動の途中で立寄ってみたいところ。

 


ピアッツァ・アルメリーナ Piazza Armerina

チェファルーの南約140km、シチリア島の地理的中心にあるのがピアッツァ・アルメリーナ Piazza Armerina。周辺は映画”ゴッド・ファーザー”のシーンで見た内陸部の自然が広がる。ここを訪れる目的は、郊外カザーレにある古代ローマのヴィッラにある見事なモザイク。


タオルミーナ Taormina

標高206mの高台にあるタオルミーナは、南西に活火山エトナを仰ぎ、そのエトナを背景に眼下には美しい海岸線とまばゆいビーチが広がるシチリアで最も洗練されたリゾート地。ブーゲンビリア、ハイビスカス、オレンジ、レモンが咲き香り、熱帯植物やサボテンが繁って南国ムードが漂う。また、マッツァロなどの海岸部にあるホテルは、オーシャンビューと眼前にあるビーチでの海水浴を楽しめる。最低2~3泊して、リゾート気分を満喫しながら、のんびり楽しみたい場所である。

[wpgmza id=”54″]