Toscana Firenze Pisa Chianti

トスカーナ州の見どころ

この州は芸術都市の宝庫。ルネッサンス芸術の中心地であるフィレンツェ Firenze、斜塔で有名なピサ Pisa、カンポ広場や伝統祭事パリオで知られるシエナ Siena、塔の町サンジミニャーノ San Gimignano 、中世の面影残るピエンツァ Pienzaの5つの町は個々に世界遺産に登録されています。

他にもアレッツォ Arezzo、ルッカ Lucca、プラート Prato、ピストイア Pistoia、ヴォルテッラ Volterra、サンセポルクロ Sansepolcro等の歴史・文化の町や、キャンティ地方やモンタルチーノ Montalcino等ワインの産地、モンテカティー二・テルメ Montecatini Terme、サトゥルニア Saturniaなど温泉地、ヴィアレッジョ Viareggioなどのビーチリゾート、夏のオペラ祭で有名な トッレ・デル・ラーゴ・プッチーニ Torre del Lago Puccini、カッラーラ Carraraなど大理石の採石地と、観光素材は実に多様です。

糸杉の点在するなだらかなトスカーナの丘陵の美しい景観は、世界遺産のオルチャ渓谷 Val d’Orciaや、州内14ヶ所に点在するメディチ家の館と庭園をはじめ、どこも絵画的な美しさです。

州都 フィレンツェ

フィレンツェはメディチ家統治時代にルネッサンス文化が花開いた町。町の歴史的中心部は世界遺産で、大聖堂ドゥオモ、洗礼堂、シニョリーア広場とヴェッキオ宮殿(市庁舎)、ミケランジェロ広場、ピッティ宮殿、ベッキオ橋とアルノ川、サンタ・クローチェ教会、サンタ・マリア・ノヴェッラ教会をはじめ、ミケランジェロやボッティチェッリ、ダ・ヴィンチ等の巨匠たちの作品を鑑賞できるウフィッツィ美術館、アカデミア美術館、パラティーナ美術館、サン・マルコ美術館、バルジェッロ美術館、メディチ家礼拝堂など、見どころはつきません。

スライドショーには JavaScript が必要です。

トップ > イタリア個人旅行 > セットプラン > 行き先・目的を決める > トスカーナ州