イタリア フィレンツェのウフィツィ美術館では、液体物の持ち込みが禁止

イタリア、フィレンツェのウフィツィ美術館では、館内への🥤飲み物などの液体物の持ち込みが禁止されることになりました。例外として、薬(液体の飲み薬や塗り薬など)と乳幼児のための哺乳瓶🍼のみ持ち込みが認められます。同美術館を訪れる際は、ご注意下さい。

イタリア ピサの斜塔観光と プラダ ザ・モールアウトレットツアー

イタリア ピサの斜塔観光ツアーは承っております。ルッカと組み合わせの一日観光が人気です。ザモールやプラダアウトレットと組み合わせる場合、ピサは方向が逆になりますので まず最初にピサへ、その後アウトレットショッピングへ向かいます。

なお、フィレンツェではなくローマからフィレンツェとピサ日帰りは不可能ではありませんが かなりハードな内容となり、おすすめではありません。

イタリア リヴォルノ港に入港される際の送迎や観光

イタリア リヴォルノ港に入港される際の送迎や観光を承っております。ザ・モールやプラダなどアウトレットショッピングも可能です。ご予算に合わせてフィレンツェ市内やアウトレットで下車終了も可能です。寄港時間にご注意下さい。写真はプリンセスクルーズです。

関連ページを読む

イタリア アウトレットショッピング ザ・モールやプラダ スペース

イタリア アウトレットショッピングについて よくあるご質問

ローマから日帰りでザ・モールやプラダアウトレットのスペースへ行かれる方は、フィレンツェのサンタマリアノベッラ駅にお迎え可能です。お荷物の多い方や、ローマのホテルが市内から離れている場合、もしくは乗車される人数が多い場合などはローマ発着の送迎や復路はフィレンツェではなくローマまでお送りなど ご予算やご希望に合わせてアレンジ承ります。

アウトレットではなく、トスカーナ観光も可能です。

フィレンツェ発アウトレットショッピングについて

ローマ発アウトレットショッピングについて

Lotti Tour Inc.さん(@lottitour.jp)がシェアした投稿

8月15日の特別メニュー トスカーナ田舎料理のビュッフェディナー

8月15日はイタリアでは祝日にあたり、この前後はバカンスのピークです。フィレンツェから車でピサ方面へ1時間程のところにあるオーガニックのワインとオリーブオイル農園に併設されたレストランでは この日は特別メニューのビュッフェディナーを予定しています。先週金曜日夜に届いたお知らせなので残席不明ですが 1人25ユーロで田舎料理を楽しめます。要予約

イタリアハムの盛り合わせ、ブルスケッタ、冷たいファッロ(スペルト小麦)、パッパ アル ポモドーロ(トマトのパン粥) 、カプレーゼ、スパゲティ、木こり風ペンネ、鶏肉のサラダ、カルパッチョ、ミックスサラダ、スイカ、サングリア

かなり広い敷地の農園で公共の交通機関ではアクセスが難しい為、レンタカーを運転されない場合は送迎車の手配が必要です。



イタリアのゲストハウスやB&B

最近はイタリアでもゲストハウスやB&Bが増えていますが、建物に表示が出ていなかったり、分かりにくいことがあります。昨日ドライバーがお迎えに行ったゲストハウスも住所は合っているものの表示が何もなかったようで、宿に電話をして探したようです。

昨日は余裕をもって少し早めにお迎えに行ったことと、幸い宿とすぐ電話が繋がったので良かったですが、ゲストハウスやB&B、アパートタイプはフロントがない場合があり、特に夜各自でチェックインをされる場合は ご注意下さい。



イタリア ローマの文房具店 Fabriano Boutique

イタリアのローマにある文房具屋

大人気のブルゾンちえみさんがイタリアのローマで行かれた文房具店 Fabriano_boutique 。ローマ市内に行かれない方は、ローマのフィウミチーノ空港のターミナル1と、ターミナル3にあるようです。文房具のお土産もいいですね。ローマの空港は何年か前の火災後、新しく綺麗で広くなったのでショップが沢山ありますが、レジも混むので搭乗開始時間にご注意。

イタリアのローマにある文房具屋

こちらの文房具店はローマの他にはイタリアではミラノ、フィレンツェ、ベローナ、ベネツィア、そしてシチリア島のリゾート地タオルミーナにあるようです。このベネツィアの地図柄のノート(もしはメモ手帳) 欲しいな〜。 他にはパスポートやチケット類を入れるトラベルポーチなど革製品などもあるようです。